これぞ、シンプル。「こだわり小麦のメロンパン」

今回、紹介していくメロンパンは、セブンイレブンが販売している「こだわり小麦のメロンパン」!!

「こだわり小麦のメロンパン」の画像

 

商品名に”こだわり”と付いているくらいですから。

 

・・・そりゃ、美味しいんでしょうね?

 

という期待を込めつつ、いざ購入してきました。

価格は、税込で100円。

 

 

ところで皆さん、こんな経験ありませんか?

 

「100円ショップへ行くぞー!!」

「・・・あれ・・・? 100円持ってきたはいいんだけど、5円忘れたーーー!!!(当時の消費税分)」

 

 

あるあるですよね。

 

その点、この「こだわり小麦のメロンパン」には端数がなく、シンプルでスマートなワンコイン会計を実現!!

って、そんなことが聞きたいんじゃないよ!!とツッコミを入れられそうなので、そろそろ本題に入らせてください(勝手に脱線しただけ)

※100円ショップは「そんなものまで?!?!」を100円で購入できる、素晴らしいお店です。

 

 

いざ、実食!!

まずは、メロンパンの醍醐味、開封式です。

 

袋を開けると、ほのかにメロンパン特有の香りがしてきました。

・・・という一文だけではイメージし辛いと思うので、付け加えます。
言葉の通り、ほのかに香ってくるのですが、あくまで”ほのかに”です。
強すぎず、弱すぎず、・・・若干弱い方に分類される。と言った程度です。

 

さて、そのお味は・・・?!?!

 

口に入れると、ほのかなメロンパン風味と、バターのような香ばしい味わいが合わさって感じ取れます。

 

2番目に気になる点、生地はと言うと、若干のしっとりさで、一緒に水を飲むことなく、快適なメロンパンイーティングを楽しむことができます。
そして、そのボリュームは、多少、小柄なメロンパンで、女性にはちょうど良いサイズだと思います。

 

「こだわり小麦のメロンパン」を食べ終えて

今回は、こだわり小麦のメロンパンを実際に食べてみて、紹介していきました。

 

この商品の感想を一言で表すならば、迷わず”シンプル”を選びたくなる一品でした。

 

特に、その味わいは、甘すぎず、しょっぱ過ぎず。
適度な味わいかつ、女性にちょうど良い程度の大きさと言う点で、スタンダード・メロンパンのように感じました。
(商品名である”こだわり小麦”と言う観点では、あまり実感の湧かない商品のような気がします・・・)

 

クセの弱いメロンパンがお好きな方にはオススメしたい一品です!!

関連記事

メロンパンMiSTERより

メロンパンが好きなMiSTERの独断的な評価です。 当サイトの評価は決して優劣をつけるものではありません。 あくまで参考までに、それぞれのメロンパンライフをお過ごしください。
ページ上部へ戻る